Iライン脱毛TOP >> Iラインライン脱毛のFAQ >> Iライン脱毛は生理中でも可能?

Iライン脱毛は生理中でも可能?

Iライン脱毛は、残念ながら生理中はできません。なぜなら、その部分に血がついていたり、ベッドや照射する機械を血で汚しかねないからです。なので、おそらく全てのエステで、

生理中のデリケートゾーンの毛を処理することはできないと思います。ただ、生理が比較的強いとされる2〜3日目だけできなくて、生理が弱くなった5、6日目くらいであれば、エステティシャンの人に言わないで、処理してもらう人もいるようです。

ただ、生理中は肌がいつも以上に敏感になっているので、デリケートゾーンだけでなく、全ての部位の脱毛を断っているエステもあります。なので、いくら生理が弱くなってきたからといって、5、6日目にIラインの脱毛を行うことは、できれば避けてもらいたいと思います。例えば、温泉などでもいくら生理が弱くなってきている5、6日目だとしても、他人と一緒にお風呂に入るわけですから、できれば入って欲しくないですよね。それと一緒で、いくら生理が弱くなったからといって、脱毛することは避けてもらいたいものです。

どうしても予約がその日しか取れないから、とか、当日急に生理になってしまったという人もいるかもしれません。しかし、そのような場合でも、生理中はIラインの脱毛はできないので、残念ですが、また別な日に予約を取るしかないでしょう。これはどこのエステでもそうなので、よく覚えておくと良いと思います。なので、デリケートゾーンの処理をしている人は、予約を取る際に、生理にならない日をちゃんと選ぶようにしましょう。もちろん、デリケートゾーン以外の場所の処理を行っている人も、生理中は脱毛することができないので、注意することが大事になってきます。

また、Iラインだけでなく、Vライン、Oラインももちろん生理中は脱毛することができません。なので、全部一度にきれいにしている人は、より気をつけた方が良いでしょう。予断ですが、デリケートゾーンの処理がだんだん完了してくると、生理になったときに、あの嫌な匂いがしないし、清潔で良いということが実感できると思います。デリケートゾーンに毛が生えていて良いことなど、特にあるわけではないので、その部分を処理することは良いことだと思います。

生理中は、デリケートゾーンはもちろんですが、肌がいつもより非常に敏感になってくるので、全身の脱毛を行うことができないエステが多くなっています。なので、予約は生理が来ないときを考えて予約するようにしましょう。


Copyright (C) 2013-2014 Iライン脱毛口コミランキング All Rights Reserved.